『嘘のない、よりリアルな表現を求めて』

インプロとは、improvisationの略で【即興】を意味します。このワークショップでは、台本や事前の打ち合わせなしに、相手とひとつひとつ言葉を紡ぎながら、その場に空間をつくり、即興で物語を創作していく【即興演劇】を体験します。

一瞬一瞬の相手とのやりとりから、予測不能な展開へ・・・これまで体験したことのない時間が待っているかもしれません。

演劇経験のない方も、ぜひ一度体験してみませんか?

●日時
 平成31年5月31日(金)~6月2日(日)
 ①5月31日(金)19時~22時 <3時間> (会場A)
 ②6月1日(土)10時~19時 <8時間> (会場A)
 ③6月2日(日)10時~17時 <6時間> (会場B)
  計 17時間

●受講料
 全日程 ①②③ 18,700円 
①5/31日 3,300円 ②6/1 8,800円 ③6/2 6,600円
 ※学生は上記料金より、いずれも半額となります。

●定員 各回25名(先着順、定員になり次第
         終了します。) 

 全日参加される方を、優先とさせて頂きます。

●申し込み/お問い合わせ先
 メール;impro_ws_okayama@yahoo.co.jp   
    件名:インプロワークショップ申込み
    下記項目の記載をお願いします。
    ①氏名(ふりがな) ②年齢  ③電
    話番号  ④メールアドレス
    ⑤簡単なプロフィール(インプロ・演
    技経験など) ⑥希望受講日
   *学生の方は、「学生」と明記をお願い
    します。
 電 話;090‐6848‐9115(松本) 

●会場
 (会場A)5/31 6/1
 倉敷市芸文館 401和室会議室
  岡山県倉敷市中央1-18-1
  https://arsk.jp/geibun/
 
 (会場B)6/2
 倉敷市民会館 第1和室会議室
  岡山県倉敷市本町17-1
  https://arsk.jp/shimin/

◆講師紹介◆

今井 純 (いまい じゅん)

東京コメディストアプロデューサー
アクターズスタジオの芸術監督フランク・カサロと、インプロの世界的指導者キース・ジョンストンに、それぞれメソッド演技と即興演技を学ぶ。キースをはじめ「ルースムースシアター」芸術監督デニス・ケイヒル、ショーン・キンリー、リン・ピアス、マーク・ラムなどの来日ワークショップでは通訳を務める。
また、大手芸能事務所に出向き、TV、映画、舞台で活躍中の俳優やタレントの即興的表現力を高める指導をして、好評を得ている。

 主催 : 今井純インプロWS in倉敷 実行委員会